【初めてのスタジオレコーディング】ボーカル収録の流れ


レコーディングスタジオホムラサウンド

こんにちは ホムラサウンドSTAFFのハヤシです

今回は、レコーディングスタジオを一度も利用したことのない人にとっては、想像がつきづらい、”レコーディングスタジオでのボーカル収録の流れ”について、紹介したいと思います

上野、横浜、多治見にあるボーカル/ナレーション専門のレコーディングスタジオHOMURASOUND

■ステップ1:打ち合わせ

まずは、レコーディング前に、簡単な打ち合わせをおこないます

上野横浜多治見にあるボーカルナレーション専門のレコーディングスタジオ

打ち合わせで確認することは、大まかに次の4点です

  1. 収録の内容(収録のジャンル、目的など)
  2. 編集の有無(ミックス、マスタリング、ノイズ除去など)
  3. タイムテーブル(スタジオ利用の時間配分)
  4. 書き出しデータの形式(wavやmp3などの形式)

■ステップ2:レコーディング

打ち合わせが終了したら、レコーディングをおこないます

上野横浜多治見にあるボーカルナレーション専門のレコーディングスタジオ

声をきれいに拾いやすい位置に、エンジニアがマイクのセッティングをおこないます

上野横浜多治見にあるボーカルナレーション専門のレコーディングスタジオ

トークバックを使って、コントロールルームとブース内とコミュニケーションをとることができます

上野横浜多治見にあるボーカルナレーション専門のレコーディングスタジオ

■ステップ3:編集作業

レコーディングしたデータの編集作業をおこないます

上野横浜多治見にあるボーカルナレーション専門のレコーディングスタジオ

ボーカルレコーディングの場合、編集作業は大まかに次の3つです

  1. ピッチ&リズム修正(音程やリズムのズレの修正)
  2. ミックス(トラックとボーカルの音量調整&エフェクトなど)
  3. マスタリング(音源全体の音圧や音質の微調整)

■ステップ4:確認作業

スタジオのスピーカーでサウンドチェックをおこないます

上野横浜多治見にあるボーカルナレーション専門のレコーディングスタジオ

イヤホンやヘッドフォンでも確認可能です

上野横浜多治見にあるボーカルナレーション専門のレコーディングスタジオ

確認をして、気になる点があれば、再度、録り直しをおこなったり、再度、編集作業に戻ります

以上が、一般的なスタジオでのボーカルレコーディングの流れとなります

スタジオでのボーカルレコーディングの流れについて、不明点がある方は、こちらより、お気軽にお問い合わせください
※ホムラサウンドの利用が未定の場合でもお気軽にどうぞ

■ホムラサウンドの紹介

上野、横浜、多治見にあるボーカル/ナレーション専門のレコーディングスタジオHOMURASOUND

ホムラサウンドは、上野(東京)、横浜、多治見(岐阜)にある、ボーカル・ナレーション専門のレコーディングスタジオです

ボーカルのレコーディングはもちろんのこと、立ち会いでのピッチ修正やノイズ除去、ミックス、マスタリングの作業は無料。スタジオの利用時間にかかる料金のみで、レコーディングも編集作業もご利用いただけます

今回の記事についてや、レコーディングにまつわる質問がございましたら、こちらより、お気軽にお問合せください↓

レコーディングにまつわるギモンや質問 LINEやフォームからお問い合わせください

スタジオレコーディングが初めての人に向けたコンテンツ

【初めてのスタジオレコーディング】ボーカル収録の流れ

【初めてのスタジオレコーディング】失敗しない事前の準備

【初めてのスタジオレコーディング】ボイス&ナレーション収録の流れ

【初めてのスタジオレコーディング】ボーカルミックスを体感!ビフォーアフター

 

【スタジオ紹介】ボーカル収録の流れ(上野ホムラサウンド)

【スタジオ紹介】レコーディングスタジオツアー(横浜ホムラサウンド)