HIPHOP(ヒップホップ)用語 サンプリングとは 


HIPHOP(ヒップホップ)のレコーディングなら

こんにちは、ホムラサウンドスタッフ小松です。

今回はHIPHOPのサンプリングについて説明します。

サンプリングとは

【過去の曲や音源の一部を引用し、再構築して新たな楽曲を製作する音楽製作法・表現技法のこと。または楽器音や自然界の音をサンプラーで録音し、楽曲の中に組み入れること】。
誰かの曲の一部分を素材として使って、新しい曲を作るというのが、サンプリングの醍醐味となります。

サンプリングにおける、権利の取り扱いについては注意が必要な部分もありますが、純粋におもしろいので、聞きくらべてみましょう!

まずは

とっても分かりやすい動画をみつけました!

この曲

が、サンプリングによってこのような曲

になります。

元素材の音源をカットして、貼り付け、テンポを早くして、リズムパターンをつけてループさせているようです

かっこいい!

ほかにも

この曲

がこのようなトラック

になります。

かっこいいですね!!

その他

最近では日本のアニメ『東京喰種(トーキョー・グール)』挿入歌がエミネムの新曲にサンプリングされていると話題になりました。

加工を沢山して元ネタが全く分からない曲も沢山あります。

HIPHOP(ヒップホップ)のレコーディングなら

サンプリングするにはきちんと許可をとりましょう!

最後まで見てくださりありがとうございました。

ボーカル・声録りのレコーディングならホムラサウンドあなたの作品づくりをプロのエンジニアがサポートします

1時間4200円~HIPHOP(ヒップホップ)のレコーディングなら ホムラサウンド